フィギュアスケート、TVでよく観るというかたでも
実際に生で観戦するという方は少ないのではないでしょうか。

他のスポーツ同様、生で観ることの臨場感や
会場の一体感は、実際にその場に居合わせたものでしか体感できない素晴らしいものがあります。

そこで、今回は生フィギュアスケート観戦初心者のかたへの
【心得】をいくつかご紹介したいと思います。

まず、会場へはできる限り早めに着くことをおすすめします。

世界選手権など、大きい大会ほど、早く着くことをおすすめします。

会場外の柱には選手の大きなポスターが貼ってあったり、
会場近くで展示会が行われていたりと、会場に入る前に楽しめるスポットがたくさんあります。

また、会場内ではグッズがたくさん売られていたり、フォトスペースがあったりします。
早めに着いて、観戦以外のところも楽しんじゃいましょう!!

次に、食事に関してです。
最初から最後まで観戦していく人は、予想以上の長時間になります。
昼食と夕食の両方を過ごすことになります。

途中で休憩があり、入退場も可能ですが、時間が少ない上に、近くの食事処は混雑します。
そこで、あらかじめおにぎりやサンドイッチなどの簡単な食事を用意していきましょう。
会場内でも売られていますが、行列になりますし、売り切れることもあります。
用意しておくと安心だと思います。

最後に、体温調節についてです。
席によって寒さは本当に様々です。
寒いイメージがありますが、上の方だと厚着をしていると逆に暑くなってしまいます。

自分の席によって、服装に気を付けることと、上着やブランケットなどで調節できるようにすることに気を付けましょう。

e5dd952c-4be3-43aa-af79-fcf6ea0e8274
この記事が気に入ったら
いいね!しよう